一人になって…

波乱万丈生きてきて、独りぼっちになりました。
誰にも話せないことここで書いていきたいと思います。

辛かった。

13日の夕方から体調が変でした。
それでも9時に仕事を終わらせ 市販の風邪薬を飲み寝ました


悪寒、関節痛、吐気、頭痛、
夜中に熱が高くなって
ただの風邪ではないと思いました。


翌朝、少し離れた病院へ行き、A型インフルエンザでした。


年配の方達がシートに座る中 インフルらしいという事で直ぐに診てもらえました。


インフルに感染したのは何年振りだろう…
油断してました。


だいたいが具合が悪くなるのは夕方から夜にかけて
あの時は 車で直ぐに救急に連れていってくれて 私はただ座っているだけで 終わり


枕元にはスポーツ飲料、おでこには冷えピタ…。


そして母の ゼリーでも何でも食べたい物があったら言ってね


恵まれていたこと 思い知らされました。


それからはずっと 予防接種を家族でしてきましたが、ここ数年はせず


独りきりの病気 堪えました  辛かったです。





にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ状態へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

誰も知らない。

また、月曜…


私の書くことは過去も前後するし、現在もそうです。
1番に今日、心にあることを書くから


母と必死に生きた日々の中で 母が病気になりました
その話は今はまだしたくないです。


その時、更に仕事を増やさなければならなくなって その時の店長に
朝から仕事に入れるように話しました。
手続きの前に 移動になり 話しも無くなり


昼間の仕事を増やしたところで あまり意味がない


お金は足りない


夜の仕事をする事にしました。


9時に昼間の仕事を終え ロッカーに制服をほほおり投げて
9時5分のバスに飛び込む


昼間の仕事の人にも 今の季節バレンタイン、クリスマスとか
彼氏と過ごすんでしよう?とよく言われた


たぶん夜の仕事の人達は なお更、


私が男性と一度も 付き合った事がないなんて


だーれも 知らない


私は19歳、その経験は 更に私を   男嫌いにさせました。




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ状態へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ



嫌なことは重なる

1月の中場、雪が何日か前に降り積もりまだ残る中
突然、電話が鳴った。


母が受話器をとると 『おふくろが死んでるよー!!』
脳出血で倒れてたそうです。


それから気まずい中での葬儀、祖父方の知らない親戚の人たち
その前で立派に装う男


私は心の中でこの男、無職ですから…。


全てが終わり祖父が住む家まで送り(祖父と祖母は別居していた) 降りて行った祖父は
電柱に背中をくっつけて座り込んでしまった。


それを見た瞬間、母は車のドアを開けて飛び出した
私は やめなよぉ!と言ったが もう祖父の所に行って背中をさすっていた。


部屋に入るのを見て車に戻った母に私は聞いた


何で?あんなに嫌な思いをさせられてきたのに 散々酷いこと言われて 
母は 私にも解らない 気づいたら行ってた  でした。


それをただ 黙って見てた男


自分の父親なのに。




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ状態へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ