一人になって…

波乱万丈生きてきて、独りぼっちになりました。
誰にも話せないことここで書いていきたいと思います。

母と必死に生きた日々

ペットを手放さない為に引っ越しをしたのは
決められた2月の寒い日でした


犬だけの登録で 拾った猫は内緒にしました
そうしなければいつになっても部屋は決まらない


探すのも大変で 母と私で必死になり やっと決まったのは
私たちのあの家から バスでひと駅 目と鼻の先の距離で


哀しった
何もかも小さく狭く 持ってきたわずかな物も大きく感じた


借金で入った為、家賃と返済の日々が始まり


私は高校をやめました。


母は通信でも、定時でもいいからと反対をしましたが
私にはそんな事 どうでもよっかった。




にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ状態へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

苦しんでいる人がいるのなら

最近、心が沈む事が増えた
自分だけで苦しんでいる


そのさかえめは 死にたいと思ってしまうことがあるか?


薬を飲んむことを推奨してる訳ではないです。


自殺者が年間、3万人いる
その中に鬱と気づかずに


その時は薬や専門の方に頼って 何とか生きよう


先ずは病院へ行って、1割負担の用紙をもらい
区役所で手続きを


病院の受付で560円ぐらい
薬局で薬にもよりますが 私の場合は1780円、1ヶ月分です。


乗り物に酔うのと 行ってる病院の待ち時間が長すぎて
必ず 具合が悪くなってしまうので
1ヶ月分、月1にしています。


もし、知らない方がいるのなら 少しでも楽になれるのなら
私も救われました 全てではないですが 少しは楽になると思います。




にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ状態へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 一人暮らし貧乏・生活苦へ

ラーメンを食べに行きたい

ブログをあげられる時も
症状が良い訳ではなくて 朝、起きたら先ず薬を飲む


目が覚め布団の中で悶々と苦しむ
4時ごろ現実に戻されて


書けない時は更に悪い



家族でいたとき、好きなラーメン屋さんがいくつかありました。


もう、何年 行ってないんだろう
外食が今の私には無理なのです


喉が詰まり飲み込めない
すすれない、スープの中の細かい物がむせて
頑張ってみたけど 冷や汗をかいておいしくなかった。


先生に話してみたら
それも精神疾患の1つと言われました。


いつか、美味しく食べられる日はくるかな







にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ状態へ